田村茂樹の投稿記事一覧

登山ガイド/山伏。生き方に悩んでいた自分を救ってくれたお山に恩返ししたいと登山ガイドになる。日本の登山のルーツである信仰登山を再び日本によみがえらせることを夢見ている。大学で地学の研究をしていたため、地質や地形の解説も得意。https://www.tam-mountainguide.com/

作成した記事

【ガイド監修】雪山に行くなら覚えておきたい!もしもの時に備えた雪のドーム「イグルー」の作り方
その日のうちには目的地の山小屋や下山口に辿り着けなさそう、というときために是非とも覚えておいていただきたいのが、なんとかして一夜を明かすビバーク技術。雪の多い山の場合には雪洞を作れますが、雪山でも積雪が少ない場合…
田村茂樹
【歴史を知るともっと楽しくなる#1】南アルプスの女王「仙丈ヶ岳」の生い立ち
山の生い立ちを知ればもっと山が好きになる!山の歩んできた歴史を知って思い出深い山旅にしませんか?そんな山旅の提案をする企画が「歴史を知るともっと楽しくなる!」。第1回は、「南アルプスの女王」と讃えられる仙丈ヶ岳の…
田村茂樹
緊急事態発生!その日に帰れない時どうする?絶対に知っておきたい「ビバーク」の方法
バテて予定よりかなり遅れた、仲間が怪我をした、天候が急変した、道に迷った…その日のうちに下山できなかったり目的地につけない可能性が山では常にあります。夜の行動はリスクが高いので、そんなときは山の中でなんとかして一…
田村茂樹
【ガイド監修】雪山に行くなら覚えておきたい!もしもの時に備えた「雪洞」の作り方
その日のうちには目的地の山小屋や下山口に辿り着けなさそう、というときために是非とも覚えておいていただきたいのが、なんとかして一夜を明かすビバーク技術。雪の多い山の場合には雪洞の方がかなり暖かく、外が大荒れでも全く…
田村茂樹
リーダー不在の「グループ登山」はNG? 安全に登山をするための方法を考えてみた
複数のメンバーで山に行く場合、「リーダーが必要」というのはよく言われることです。とはいえ、友達同士で、あるいは最近ではSNSで知り合った登山者同士で山に行ったりすることも多いと思います。そのようなときに、どんなこ…
田村茂樹
夏道と冬道はこんなに違う!雪山に挑戦する前に知っておきたい「冬の登山道」のこと
無雪期の登山であれば、地図やアプリに記された「登山道(夏道)」を歩けば大丈夫。でも、積雪期にただ夏道をなぞり歩くと危険なこともあります。どこをどう歩けば良いかを判断するには知識や技術も必要。雪山特有の「冬道」や雪…
田村茂樹
登山道はどうやって【整備】されてる?安全を支える現場からのレポートです!
普段みなさんが気持ちよく歩いている「登山道」は誰がどのように整備してくれているか知っていますか。整備しないとどんなことになってしまうのか? そうならないためにどんな整備活動をしているか? 登山者にもできることがあ…
田村茂樹
【YAMAライターリレー#10】わたしの「好きな山」を紹介していいですか?
YAMA HACKで執筆しているライターは、北は北海道、南は九州、海外はカナダまで各地にいます。なかなか普段お互いに会うことがないライター陣から、どんな山が好きか、いま山に行けない時間をどんなふうに過ごしているの…
田村茂樹
【上高地で群発地震!】山の成り立ちから「地震」の原因とリスクを考えてみた
2020年春、上高地など北アルプス周辺でたびたび地震が起きています。実はこの地震の発生は北アルプスの生い立ちとも非常に深く関わっている可能性が高いのです。そんな山の自然を学びながら、登山やハイキング中に地震に遭っ…
田村茂樹
【自給自足決定版!】意外とおいしい!身近な「野草」を摘んで食べてみた
里山や郊外をハイキングすると、さまざまな「野草」を見つけることができます。ツクシやヨモギをはじめ、これらの野草は「食べられる」ということを知っていますか? 身近な野草が見つかる季節や場所、食べ方(調理法やレシピ)…
田村茂樹
現場判断だけでは見落とすかも!事前に地形図から読み取れる雪山ならではの「リスク」って?
アイキャッチ画像出典:PIXTA 雪山でホワイトアウトになっても、自信を持って歩ける? 撮影:筆者(西穂高岳独標手前から望む朝日) 夏はアルプスや八ヶ岳などの縦走を楽しんでいるけど、雪山は始めたばかり。地図から雪…
田村茂樹
登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!