初心者入門|登山道具のおすすめ一式リスト【完成版】

登山道具のおすすめ39選をリストにしてまとめました。山であると嬉しいコーヒーや料理の登山道具も一緒にご紹介します!お店でも通販でも購入可能なので、お気に入りのブランドや自分の出せる費用を考えて、一番良いものを選んでから持っていきましょう!


アイキャッチ画像出典:dickssportinggoods

登山道具の選び方

登山道具一式 出典:PIXTA
登山には何が必要なのか、何を揃えたらいいのか…、最初から全て揃えるのは初心者には難しいですよね。もちろん全てが絶対に必要なわけではありませんが、山には危険がたくさん潜んでいます。
登山で必要な道具の意味の用途をしっかり把握し、レベルや季節に合わせてしっかり準備しましょう!

登山道具おすすめ一式リスト【日帰り】

登山道具リスト表1
一覧にするとたくさんありますね!
まずは「三種の神器」と呼ばれる3つの登山道具について紹介します。

三種の神器①:登山靴

登山では舗装されていない山の中を長時間歩くため、山のレベルに合わせた靴が必要です。ソールも厚く作られているので、怪我の防止にも!初心者は足首まで覆われているローカットかミドルカットがおすすめです。

キャラバン C 1_02S
足を包み込む初心者向けモデル。キャラバンの登山靴は日本人向けにつくられているので、履いたときのフィット感が高く、指先のダメージも軽減してくれます。
ITEM
キャラバン C 1_02S
参考価格(メーカー価格):14,800円(税抜き)
サイズ:22.5-30.0cm
素材:メッシュポリエステル、合成皮革、ゴアテックス®️メンブレン、EVAラミネートなど
カラー(全5色):グレー、レッド、ブラウン、ネイビー、ブラックシルバー
重量:約590g(片足)

▼スニーカーでいい!と思ったアナタ。こちらをチェック!

▼初めの一足、何を選ぶ?


三種の神器②:レインウェア

初心者が後回しにしがちなレインウェア。雨に濡れると体温の低下につながるため、実は登山においてとても大事なアイテムです。晴れていても突然天気が変わることも!しっかり準備しましょう。

ザ ノースフェイス ハイベント レインテック
大人気ブランド、ノースフェイスのレインスーツ。独自素材を使用し、上下セットでこの価格。最初の一着にもおすすめ!
ITEM
ザ ノースフェイス ハイベント レインテック
重量:575g
素材:70D/90D HYVENT®(2層)(表/ナイロン100% 裏/ポリウレタンコーティング)

▼大事なのに後回しにしがちなレインウェア…

▼最初はどれがいい?プロに聞いてみよう

三種の神器③:ザック(リュックサック)

「普段使っているリュックじゃダメ?」街用リュックと登山用リュックの違いは、ずばり歩いているときの快適さ!重量や機能の他に、体へのフィット感も断然違います。

ミレー サースフェー30L
30Lサイズは汎用性の高いザックサイズ。最初の一つはこのサイズがおすすめです。上と下から荷物を出し入れできる2気室構造なのでパッキングしやすく、雨の時に必要なレインカバーもついているが魅力。スリムな形も人気です。
ITEM
ミレー サースフェー30L
容量:30+5L
バックレングス:M:48cm L:51cm
重量:1490g

▼なんで登山用じゃないとダメなの?

▼ザックはサイズ選びが重要!プロに選び方を聞いてみよう

ヘッドライト

「昼に登るからライトは必要ないよ!」…確かに最初はそう思います。しかし街中と違い街灯もない山は、日が暮れると一気に真っ暗に!万が一、下山が遅くなってしまった時に為に、必ず持っていってほしいアイテムです。

マイルストーンMS-B2
手をかざすだけで電源のON、OFFができるマイルストーンのヘッドライトです。
ITEM
マイルストーンMS-B2
防水機能:IPX5
重量:約97g(電池含む)

アウトドアの雰囲気を盛り上げるデザインで、光量も十分、とても良い製品でした。


▼山は暗くなるのが早い!必ず持っていこう

コンパス・地図

道迷いを防ぐために必要なのがこのコンパスと地図。必ずセットで持ちましょう。低山でも道迷いのリスクはありますよ。併せて携帯のGPSアプリもダウンロードをおすすめします。

SUUNTO(スント) A-10NH コンパス
シンプルで正確なスントのコンパスです。首紐付きで地図と合わせて使います。
ITEM
SUUNTO(スント) A-10NH コンパス
重量:30g(1.06 oz)
サイズ:56 x 104 x 10 mm

基本的な機能がしっかりしていてとても使いやすいコンパスです。


▼「私は道に迷わない!」…そう思っていませんか?

▼GPSアプリはとっても便利!正確な位置情報がわかります

水筒

登山では必要以上に汗をかきます。水を確保するのが難しい場合もある山では、水を持参するのが基本。登る季節や距離に合わせて、水筒の種類も使い分けましょう。

サーモス 山専用ステンレスボトル500ml
保温力・耐久性に優れたサーモスの水筒。なんと24時間保温できるとか!?
ITEM
サーモス 山専用ステンレスボトル500ml
サイズ:7cm×7cm×23.5cm(口径:3.6cm)
重量:約0.28kg

早速標高1900㍍気温-8天候曇り六時間経過のカップ麺に流石熱々に食べれました!!年間通してオッケーですね~日帰り登山なら荷物も最小限に済み最高です。


▼ペットボトルじゃダメ?

ストック(トレッキングポール)

絶対に必要ではないですが、登山中の歩行をサポートしてくれるストック(トレッキングポール)。膝への衝撃を和らげたり、バランスをとったりしてくれます。グリップの形や素材など、自分に合ったものを選びましょう。

LEKI ULイーグル
ポール専門メーカーのLEKI(レキ)。ULイーグルはコストパフォーマンスが良く、握りやすいグリップが特徴。
ITEM
LEKI ULイーグル
長さ:58-125cm(収納時58cm)
重量:約460g(組)
直径:16/14/12mm アルミ

▼種類がたくさんで選び方がむずかしい!

腕時計

スント コア・アルティメットブラック
高度・気圧・コンパスなど登山に必要な情報が得られるスントの腕時計です。
ITEM
スント コア・アルティメットブラック
サイズ:49.1×49.1mm
重さ:79g
駆動方式:クォーツ式
電池寿命:約1年
日常生活用防水
日付表示
高度計機能(高度測定範囲:-500m~9000m)・測定単位:1m
垂直上昇/下降率差異測定
ログブック/メモリー機能(ログの保護可能)
記録インターバル(1秒、5秒、10秒、30秒、60秒)・温度補正
海面気圧表示・気圧傾向表示
ウェザーアラーム
コンパス機能・クロノグラフ機能・日の出/日の入時刻表示機能
ELライト



帽子

ノースフェイス ブリマー ハット
UVカット機能と通気性に優れた、カラーの種類も豊富な帽子です。ハットは首もとも守れるのでおすすめの形です。
ITEM
ノースフェイス ブリマー ハット
素材:本体/NORTHTEC Cloth Eco(ナイロン100%)、メッシュ部/ポリエステル100%
サイズ:S/頭周り:54-56cm
    M/頭周り:56-58cm
    L/頭周り:58-60cm
    XL/頭周り:60-62cm

折りたためるし、軽い!!通気性も抜群だし、洗っても大丈夫でした。



グローブ

イスカ ウェザーテック トレッキンググローブ ブラック
手のひらには吸汗性の良い人口皮革を採用したイスカのトレッキンググローブです。
ITEM
イスカ ウェザーテック トレッキンググローブ ブラック
素材:甲部/ナイロン100%(ウェザーテック)、平部/人工皮革
サイズ : XS/20cm S/22cm M/24cm L/26cm

アルプスの岩場、鎖場でのグリップ良好です。山で、手はなかなか洗えないので、潔癖症には助かります。トレッキングポールも握りやすいですよ。



ナイフ

ビクトリノックス アーミーナイフ ミニチャンプAL
14機能のツールが付いた、マルチナイフです。コンパクトなので、ザックに入れても邪魔になりません。
ITEM
ビクトリノックス アーミーナイフ ミニチャンプAL
素材:ブレード/ステンレススチール、ハンドル/アルミニウム
重量:40g

一般生活で使用するには十分過ぎるほど十分だと思います。携帯するのに適した大きさです。今はあまり大きいナイフだと色々うるさいご時世ですから。



アイゼン

マウンテンダックス6本爪アイゼン
雪の積もった冬山に必要なものがアイゼンです。軽量でシンプルな6本爪のモデルです。
ITEM
マウンテンダックス6本爪アイゼン
重量:片足226g
素材:炭素鋼板

2月の久住で使用。短時間で装着でき1度も外れなかった。コンパクトに収納でき満足です。



登山道具おすすめ一式リスト【一泊】

一泊登山に必要な道具リスト表

テント

アライテント オニドーム1
アライテントの一人用テントですが、広々としていて過ごしやすい。且つ軽量であるため登山にはもってこいのアイテムです。
ITEM
アライテント オニドーム1
収納サイズ:本体30×13φcm
重量:1290g


シュラフ

モンベル アルパイン ダウンハガー800 #2 [最低使用温度-6度]
超軽量、コンパクトで持ち運びが快適なモンベルの寝袋です。ストレッチも効いているため寝心地も抜群。
ITEM
モンベル アルパイン ダウンハガー800 #2 [最低使用温度-6度]
収納サイズ:φ16×32cm (5.1L)
重量:730g

写真ではきれいな黄色ですが、実物はダウンが透けて見えてややくすんだまだらな黄色です。思ったより薄く不安を感じておりました。早速先日北アルプスのテント泊(燕山荘、常念小屋)で使用しました。2泊目は朝方フライシートに氷が着きましたが全く寒くありませんでした。初日は暑いくらいで裸足になり胸まで開けて寝たほどでした。



シュラフカバー

モンベル ブリーズドライテック サイドジップスリーピングバックカバー ワイド
防水性に優れ、軽量コンパクトなモンベルのシェラフカバーです。
ITEM
モンベル ブリーズドライテック サイドジップスリーピングバックカバー ワイド
収納サイズ:φ12×25cm
重量:425g

これを車内で使って足を窓ガラスに近づけるとすぐに曇ります。透湿性は非常に優れているように感じました。
防水透湿生地はとりあえずゴアテックスに流れがちですが、モンベルのブリーズドライテックは透湿性においてはゴアテックスを上回る数値を出しています。雨具はゴアテックスのほうがいいかもしれませんが、シュラフカバーはブリーズドライテックの方が向いてるように思います。



マット

サーマレスト Zライト ソル S
寝袋の下に敷く、サーマレストのマットレスです。
ITEM
サーマレスト Zライト ソル S
サイズ:51×130×2cm
重量:290g
素材:軽量EVAフォーム
収納サイズ:51×13×12cm
R値:2.6

パタパタ広げてすぐ使え、凹凸付けてマットの厚みがあるので小石程度なら全く気にならない。体温を反射してくれるので地面からの冷たさも感じず楽、それでいてからだと点で接触するので汗でべとつかない エア注入式のようにパンクに気を遣わなくてよい 長さ的には130センチで頭からお尻までカバーでき十分でしょう 濡らしてしまっても振り払えばほとんど飛んで行ってくれるが凹んだ所までは拭くのは難しい 収納に関してはもっと小さな方が良いに決まってるけど、形態からすると限界で、ザックに取り付けて細い道でのすれ違いや稜線での突風には注意が必要 この手軽さと軽さはもう手放せません




登山道具おすすめ一式リスト【調理道具】

登山での調理系の道具一覧表

ガスバーナー

調理に欠かせないコンパクトなガスバーナー。燃料とセットで揃えましょう!

プリムス 2243バーナー
軽量コンパクトで持ち運びしやすいプリムスのガスバーナーです。
ITEM
プリムス 2243バーナー
出力:4.2kW/3,600kcal/h
重量:253g

キャンプ・登山双方でも活躍でき、いくつもバーナーを揃えられない家庭事情を考慮した結果、2243に決めました。X字五徳の耐風性も結構あって、山でも問題ありません。ユニの角クッカーやライスクッカーも安定してますよ。コスパはCB缶が勝るとは思いますが、非日常を求め山やキャンプ場へ繰り出すため、雰囲気って大切なスパイスだと思うんです。P-153やREVO等の一点集中タイプより、2243のようなタイプのほうが料理の幅もグンと増え、調理する楽しみも増えました。CB缶直結型、分離型等複数持たれてる方々は別として、ひとつしかバーナーを買えないということであれば、2243が一番のおすすめですよ!



コッヘル

コッヘルは携帯用の小型調理器具で、小さな鍋やフライパンのような物ですね。形や素材、重量もさまざまで、燃料やガスバーナーを一緒に収納できる物も!

ダグ POT-S DG-0206
ダグのDG-0206は軽量でコンパクトで持ち運びのしやすいクッカーです。
ITEM
ダグ POT-S DG-0206
サイズ 本体:95H×111mm
径:550ml
蓋:50H×100mm
径:350ml
重量:180g

モンベルの アルパインクッカー ディープ11に入れて持ち歩いてます。大きさ的にはソロキャンプで使い易い大きさ。容器に水量を測るメモリがないので星4つにします。




カトラリー

ユニフレーム スプーン&フォークセットTi ケースセット

ユニフレームの折り畳み型カトラリー。本体素材にはチタニウムを使用しており、軽量で持ち運びに便利!
ITEM
ユニフレーム スプーン&フォークセットTi ケースセット
◆素材
本体:チタニウム
ハンドル:ステンレス鋼、
ケース:ナイロン

付属のベルトに、スプーン、フォークとも収納できて
コンパクトに持ち運べます。
伸縮性の構造ですが、老若男女が難なく扱えるでしょうね。

きっと不便さを感じる人は少ないでしょう。

でもね、あまりにコンパクトになるので、たぶん無くしますね。
間違いなく(-_-)

なので、私は2セット買いました♪



コーヒーミル

ポーレックス コーヒーミル ミニ
持ち運びしやすいサイズのボーレックスのコーヒーミルです。
ITEM
ポーレックス コーヒーミル ミニ
サイズ:径5×高さ13.5cm
重量:250g

ハンドルと軸の結合形状が変更されたようです。旧は六角?新はマイナス(平ら)です。しかーし。なんと、ただの平らではありませんがな。少し、平ら部がねじってあるのね。だからハンドルがすっぽ抜け難い!!!。商品説明にはさらりと変更しましたとありましたが、なんだ、六角から、平らにして手抜きしただけじぇねえか!と思ったら。あら、奥さん、これはエエ。今から旧タイプを買う人はオバカね。


ドリッパー

ユニフレーム コーヒーバネット cute
1本ワイヤーで登山に最適な折りたたみ式のコーヒードリッパーです。
ITEM
ユニフレーム コーヒーバネット cute
サイズ:使用時:約110×70mm

目からウロコの経験を久しぶりにさせてもらいました。ドリッパーってこの程度(つまり、針金巻き巻き状のモノ)で良かったんですね。野外での使用を念頭に買いましたが、これは家でも普通に使い易いです。これまでメリタやカリタなどのカップを使っていましたが、洗い難く、結局はコーヒー渋が固着して、数年後には買い替えることを繰り返してきました。これは直ぐに洗えますし、収納も場所を取らないです。横手から液漏れするんじゃないかと、最初はおっかなびっくりで使いましたが、何の心配も要りません。コーヒーは落ちるべきところにしか落ちて行きません。家で使っているとザックに入れるのを忘れてしまうので困ってます。もう一つ買おうかな。


ペーパーフィルター

ハリオ ペーパーフィルター1~2杯用 100枚入り
コーヒー1~2杯分のペーパーフィルターです。ドリッパーにセットして使用します。
ITEM
ハリオ ペーパーフィルター1~2杯用 100枚入り
サイズ:14×10cm
本体重量:85g

ずっとリピートしています。臭い移りもなく、湯さらしする必要もないです。



マグ

ベルモント チタンダブルマグ 450
二重構造で保温性抜群な持ち運びやすいマグカップです。
ITEM
ベルモント チタンダブルマグ 450
サイズ:本体:Φ89×深さ92mm(容量450ml)
重量:70g

季節や用途に応じた登山道具を用意しよう!

登山に行く前には登山道具のチェックが必要です。特に調理系の道具や宿泊を伴う登山では忘れてしまうと困ってしまうものがあるので、チェックリスト代わりに活用してください!

この記事を読んでいる人にはこちらもおすすめ


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

登山の道具を並べた写真
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
hiromasa
hiromasa

神奈川生まれ、神奈川育ち、神奈川在住の駆け出しライター、hiromasaです。フィッシング、アウトドア、兎に角自然が大好きなプチメタボ!今年は「山」と真剣に向き合って行きたいです。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!