登山入門|ステップ①:登山靴って絶対必要?スニーカーとは何が違うの?

登山はなぜ登山靴を履くのか知っていますか?スニーカーとは何が違うのでしょうか?そんな初歩的な質問を全てプロに聞いてきました!登山靴の必要性からスニーカーとの違い、歩き方まで全て紹介します!登山を始めてみたいけどよくわからない…そんなアナタにこそ見てほしい、新人編集者による体験記事・第3弾!


アイキャッチ画像撮影:YAMAHACK編集部

プロに登山靴について教えてもらおう!

ビックロ店内
撮影:YAMAHACK編集部
YAMA HACK編集部に入りたてで登山初心者の私が前回、【専用の登山道具を持っていないと山に登ったらダメ?】の検証として、自分の持っている道具だけで高尾山に登ってみました。


その際、「つま先が痛い」という事態に陥り、靴の重要性を感じました。しかし、足の痛みが靴のせいだったからなのか、歩き方のせいだったのかはわかりません…。一人で考えていても結論がわからないので、直接プロの方にお話を聞いてみることにしました!もし痛みの原因が靴のせいと判明した場合は、自分に合った靴を選んで購入したいと思います!

ビックロ清水さん
撮影:YAMAHACK編集部
今回お話を伺ったのは、石井山専 新宿東口ビックロ店 店長 清水さんです。

登山靴にはどんな種類があるの?

登山靴 ハイキングシューズ
撮影:YAMAHACK編集部
編集部:今日はよろしくお願いします!今回は「登山靴」に関して色々と教えてください!
まず、とっても初歩的な質問なのですが、登山靴にはどのような種類があるのですか?

清水さん:一般的にはトレッキングシューズ・ハイキングシューズなどと呼ばれていますが、実は明確には分けられてはいません。あくまでも便宜上、歩く山に合わせてカテゴリーを分けています。

編集部:とりあえず「登山靴」と記載されている靴を履いていれば間違いないですか?

清水さん:いえ、そういうわけではありません。あくまでも、”はっきりとした定義がない”というだけで、お客様の行く山を聞いてからではないと、「適した登山靴」のご案内は難しいです。
登山靴の分け方
撮影:YAMAHACK編集部
石井山専 ビックロ新宿東口店では、
・どんな山に行きたいか?(低山なのか日帰りなのか一泊なのか、など)
・どんな季節に使いたいか?
などお客様のニーズを引き出し、そのニーズに合った靴を数字でおすすめしています。数字が小さいほど、ハードな山への登山となります。
(この数字の分け方は独自での分け方との事ですが、ほとんどのお店がこのようにカテゴリー分けしているとの事です。)

登山初心者の場合、ほとんどが日帰り~1泊の登山になると思います。先ほどの表に照らし合わせてみると、ファーストシューズにおすすめなのは、トレッキングシューズ(ライト)、もしくはハイキングシューズ、となります。
では靴の違いはなんでしょう?

各シューズの大きな違いは?なぜスニーカーじゃダメ?

登山靴とは?
撮影:YAMAHACK編集部
編集部:道が整備されていればスニーカーでも大丈夫な気がするのですが…。そもそも「スニーカー・ハイキングシューズ・トレッキングシューズ」の靴の大きな違いってどこですか?

清水さん:正直絶対スニーカーではダメ、とは言えません。ですができれば登山靴をおすすめします。靴による大きな違いは、『①ソールの固さ ②足首が固定されるかどうか』の2点です。この2点は、靴選びにとって大事なポイントになります。

①ソールの固さ

ソールの柔らかさを比較
撮影:YAMAHACK編集部
靴によってソールの固さは全く違います。長時間歩く登山では、足の屈曲によって疲労が蓄積されてしまうため、柔らかいソールは適していません。(左がハイキングシューズ・右がトレッキングシューズ(ライト)※スニーカーはさらに柔らかく曲がります)

一般的にはソールが柔らかければ柔らかいほど歩く時に屈曲するため、歩きやすく感じます。しかし、この動作が疲労がたまる原因にもなります。長時間の登山ともなると、できるだけ避けたいですよね。
また、舗装されていない登山道は岩や枝で道が不安定で、ソールが柔らかいことで足の裏へ負担がかかってしまいます。

②足首が固定されるかどうか

カットの長さの違い
出典:SALOMON
山を登る際、足首が固定されているかどうかも重要です。店頭にはローカット・ミドルカット・ハイカットの3つの長さがあります。この区別も登山靴のカテゴリー分けと同様、明確に分けられていません。
くるぶしが隠れる程度の長さが一般的にはミドルカット、それより短い場合はローカット、長い場合はハイカットと呼ばれています。(写真左からローカット・ミドルカット・ハイカット)

靴の説明
撮影:YAMAHACK編集部
編集部:違いはわかりました!でも足首が固定されていると、歩きにくいように思えるのですが…

清水さん:そうですね、最初はそうかもしれません。ただ、足首を固定する理由は、怪我から守るためです。今歩いてみて、つま先は靴の先端に当たっていませんよね?足首を固定する事で、歩く際の足のズレを防ぎます。また、捻挫を防ぎます

編集部:はい、つま先には靴は当たっていませ…ん…。つま先…!?

清水さん:なので、サイズを選ぶ時にはつま先が当たらないよう、約1~1.5cmほど大きめを選んでください。

編集部:なるほど!!あのつま先の痛みはこれが原因だったのですね!

前回スニーカーで高尾山に登った時に感じたつま先の痛みは、足首が固定されない靴だったため歩いたときに足が前にズレ、靴の先端につま先が当たっていたからだとわかりました。

買うならトレッキングシューズが正解?

ビックロ清水さんに違いを教わる
撮影:YAMAHACK編集部
編集部:教えていただいた事をまとめると、初心者はトレッキングシューズ(ライト)を買っておけば間違いないですか?

清水さん:山に合わせて適した靴は異なるので、これ一足あれば間違いない!というのは難しいですが…、トレッキングシューズ(ライト)が一足あればある程度の山には登れます(雪の登山道は除く)。ただし、トレッキングシューズで登山するには、事前に歩く練習が必要です!
練習するヒマがない!という方には、逆にハイキングシューズのミドルカットをおすすめする場合もあります。
またサイズは同じでも、靴のメーカーによって形状や固さは異なります。必ず全て試着して自分にあう靴を選ぶことが重要です!

靴による歩き方の違い

トレッキングシューズは足がある程度固定されるため、普段のようには歩けません。雪道を歩くように、一歩一歩踏みしめながら歩く必要があります。いつも通りに歩くと、逆に足を痛めてしまうリスクがあります。また、舗装された道を長く歩くような場合は、トレッキングシューズだと足首が曲がらないため、逆に足が疲れてしまう可能性があるとの事です。試しに歩いてみました。

<スニーカー>
スニーカーで歩く
撮影:YAMAHACK編集部
スニーカーで歩くと、いつも通り足の屈曲に靴が追従してくれるので、つま先を使って前に蹴り出せます。

<トレッキングシューズ>
登山靴で歩いてみた
撮影:YAMAHACK編集部
一方トレッキングシューズは、歩きにくい…。トレッキングシューズは足を蹴りだして歩くのではなく、足全体を持ち上げて一歩一歩踏みしめるように歩きます。蹴りだして歩く事が足を痛める原因の一つになります。清水さんがおっしゃっているように、事前に練習が必要だと感じます。

自分に適した靴はどれ?

登山靴とスニーカーの違い、ハイキングシューズ・トレッキングシューズの使い分けなど、登山靴に関してよくわかりました!
簡単にまとめてみます。

スニーカー・ローカットシューズ

ソールが柔らかいため、走る場合や登山口入口までの整備された道を歩く場合、キャンプなどのアウトドアにおすすめです。長く歩く登山には適していません。

ハイキングシューズ

遊歩道が完備されているなど、登山道がよく整備されている登山におすすめ。
日帰りハイキングや里山歩きに適しています。ソールや足首部が柔らかいため、急斜面には適していません。

トレッキングシューズ

一般的な登山道におすすめ。
日帰り登山や一泊登山に適しています。ソールがやや硬めに作られています。

できれば、行く山に合わせて何足かを使い分けるのが理想との事です。とはいっても2足は買えません。今回は下記のポイントで選ぶ靴を決めます!
*****
・日帰り~1泊登山
・雪山は登らない
・高尾山辺りであればスニーカーで登りたい
・少しだけステップアップしてみたい
・富士山にはいつか行くかもしれない?!
*****

この点を基準に考えた結果、今の私のレベル・足の形に合っている登山靴は、トレッキングシューズ(ライト)となりました!自宅で歩く練習をしてから、次の登山にチャレンジしてみたいと思います!
初心者向けの靴決定!
撮影:YAMAHACK編集部
今回、他にも靴のデザインやサイズの選び方・靴ひもの結び方など、初心者わからない疑問をたくさん教えていただきました。ぜひ参考にしてみてくださいね!



次回、【登山入門|ステップ②:「初心者が最低限揃えるべき登山服」とは?】

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

登山靴ってほんとに必要?
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部
YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」
 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!

/*20180508*/